愛は私を救う

なんだろう、最近よく、夢を見ているような気分になります。

ぼーっとして、何も手につかない。まるで他人の人生をレンタルしてるみたい。

そんな感じだから結構いい加減に生きる日々が続いて、外面は良いけど中身は全く真剣に物事を考えていないといった感じ。

でも先日ある人に、私と出会ってから今までに私のことをどう思ってきたか、ということを教えてもらったんです。

そうしたら、思わずハッとしてしまいました。

私はただ毎日を面白おかしく過ごすのみを目標としてきましたが、その中でどれほど他人の気もちについて考えてきただろうかと。

これまで公共に尽くすことに主眼を置いてきましたが、その一方で一人一人の内情を考慮して応対するということが疎かになっていたように思います。

それに気づかせてもらってから、毎日がが以前よりちょっと愛おしくなりました。

相変わらず授業は手につかないことが多々ありますが、まあそんな雰囲気で幸せに暮らしたいですね。

日テレが愛は地球を救うと言っていますが、どうなんでしょう。

でも、愛は少なくとも私を救いますw